Tokyo antique fair 2020

2020年10月8日

先日東京美術倶楽部にて行われましたTokyo antique fair 2020を無事終える事ができました。
コロナ情勢でどのようになるか不安もありましたが、沢山のお客様にご来場頂きました。
ありがとうございました。


コロナの影響で今年の上半期の催事は皆中止となってしまったので、我々美術商も美術品をご紹介する場所が無く、このフェアで展示できてうれしかったのですが、来て下さったお客様も同様の想いの方々が多かったみたいで喜んでもらえました。
新しい出会いも沢山ありました。ありがたいことです。


催事が終わった後も気を抜くことなく、早速店の展示替えをしました。
店にも遊びにいらしてくださいね。


次の催事は東京美術倶楽部にて東美アートモール(12月5,6)、青花の会骨董祭(12月25~27)です。
詳細はまた追ってお知らせします。

TOKYO ANTIQUE FAIR 2020

2020年9月11日

表紙作成用


今年はコロナという想定外の出来事に古美術業界も影響が大きいのですが、このフェアもそうでした。
期日変更、そもそも開催できるのかわからないまま、開催可能な状況になった時を信じて準備だけは進めて参りました。
現状でも決してコロナ以前のような安心した環境であるとは言えませんが、主催者側として万全の準備と対策をして開催することと踏み切りました。


今回はこのような状況ですので沢山のご来場をお待ちしておりますとは言い切れない部分も多いですが、ご来場いただける際は体調管理とマスクや消毒など、お互いに気持ちよく対面できるようにご準備をお願い致します。



今回は新規参加業者も多く、去年にも増してバリエーションの富んだ催事になると思います。
私は縄文土器や経塚の仏教美術など、この日のために集めて来たものを並べます。
どうぞよろしくお願い致します。


インスタグラムページfacebookページで出店業者の紹介等しております。
TOKYO ANTIQUE FAIR 2020
10月2日(金)3日(土)10:00-17:00
     4日(日)10:00-16:00
東京美術倶楽部にて
港区新橋6-19-15

営業再開

2020年6月18日

非常に長く感じていたコロナ自粛も一先ずは終わり、6月1日から店舗での仕事を再開できました。
私にとってもコロナの影響は心身共に大きく、つらい時間でした。
ただ、その辛い時間にも慣れてしまうもので、5月末にはのんびり過ごすルーティーンから現実に戻ってくるのが少し大変でした(笑)



コロナ休業も悪い面ばかりではなく、店舗での営業は出来ませんでしたが、ネットを通じて新たな出会いがあったりと良い事もありました。
我々の仕事の面でいうとコロナ中はオークション、催事など全てがストップしていましたが、6月からオークションも徐々に再開しました。
ただ、まだ本来のかたちには戻っておりません。コロナ以降の新しいやり方というのが定着するのかもしれません。
起こってしまったことは仕方がないので、自分らしさを忘れないように心がけつつ、柔軟に対応していきたいと思っております。


6月は20、23、30日は休業させて頂きます。

営業自粛延長のお知らせ

2020年5月6日

予想通りでしたが、政府による営業自粛要請が5/6までから5月中まで延長されました。
それに伴い、古美術川﨑も5月末まで営業を自粛します。非常に残念ですが、健康第一、店舗再開に向けて準備期間が増えたと思うしかありません。

全体的な感染者数を見せても大幅に減ってきているように思えないので仕方ないですね。
とはいえ、少しずつ減ってきているのも事実です。
大手ぶって旅行に行ったり、感染していると知っていながら自粛しないで感染を広げている人達のニュースを見ると、真面目に自粛している身からすると辛いものがありますが、真面目に自粛している人たちが多いからこそ、感染は徐々に食い止められていると思います。


今しばらく我慢の時ですね。この自粛期間に色々なことを考えさせられ、コロナ以降の生活や仕事の取組みなど変化せざるを得なくなりそうですね。
コロナ以前、コロナ以降。自分を見失わないようにしつつ、柔軟に対応したいものです。


EXPYP3aU8AAMHH9


昨日はこどもの日でした。家族で鯉のぼりを作りました。思いつきで作ったのでトイレットペーパーの芯を使用したのですが、季節感のあるものを飾るだけで気分は癒されます。自粛で鬱憤が溜まっているからこそ、素晴らしい日本の文化は大切にしたいですね。

営業自粛のお知らせ

2020年4月28日

政府要請に従いまして、4月8日~5月6日を目安に店の営業を自粛します。
4月に入ったあたりから人通りも少なくなりつつも、新規のお客様に来て頂いたりしていたのですが、こういう状況ですので苦渋の決断を致しました。
現段階で、5月6日に不要不急の外出自粛要請が解かれる気がしないのですが、早く店を開けられて皆様が安心して外出できる日が来るのを心待ちにしております。

こういう非日常の苦しい時期が続くと、身体だけではなく、精神的にも負担がかかっていると思いますので、可能な範囲で身体を動かしたり、リラックスする時間を設けたりして心身共に健やかに復帰できるように心がけましょう!
人が少ない時間帯に少し散歩するだけでも気分が変わってきますよ。

コロナウイルスの影響

2020年3月6日

まず、このブログを見て下さっている方々の中にもコロナウイルスで苦しんでいる方、苦しまれた方がいらっしゃるかもしれません。
想定外の事で大変なご苦労だとお察しします。どうぞお大事になさってください。


原因や現状の事は日々のニュース等で皆様もご存じの事と思いますので省きますが、美術業界にも影響が多々あります。


ART FAIR TOKYOのような大規模な催事は中止を余儀なくされ、中国美術オークションも全て延期となっております。
特に春は催事が多いので今後の催事を開催するか、皆頭を悩ませていることと思います。
今となってはどこで感染したかわかりかねる部分はあるにせよ、大人数が集まる規模の催しは自粛する傾向にあります。
これに関してもご意見あるでしょう。催事を全て辞める事が正解なのか主催者側になって考えると結論を出すのは難しいです。
催事を辞めても満員電車には乗らないといけない。お客様が多数来られる催事は自粛しても業者間のオークションは開催する事はどうなのか。
答えは出ません。とりあえず自粛する傾向にありますが、いつから解禁するのか。本当に判断が難しいです。



私に言えることは、古美術店や催事にお越しの際には店側もお客様側も必要最低限の注意を払うようにするとしか言えません。
一日も早く収束へ向かうように祈っております。

厄年 カード不正使用にご注意下さい

2020年1月28日

2020年、令和2年。東京オリンピックの年です。
新年早々こんな事をブログに書いて良いものかと躊躇いましたが、同じ思いをしてほしくないので書くことにします。
去年末、つまり1か月前にクレジットカードが不正使用されました。


事の顛末を説明しますと、私の個人名Facebookアカウントに全く身に覚えのない、中華系生活用品サイトが知らぬ間に侵入し、Tokyo antique fair として広告を打った事がある私のアカウント情報に侵入し、クレジットカード情報を不正使用して45万円分勝手に広告を打たれてしまいました。


事に気づいたのは、そのカードを使用して買い物をしようとしたらそのカードが使えなくなって、おかしいなぁ?と思っていた頃、カード会社から請求が来たからです。
8回に分けて合計45万の請求がFacebookから来たので、驚き、すぐカードを止めてFacebook側とクレジット会社に調査を要請しました。


カード会社の返答は、まずFacebook側に報告してくれと。調査するのはFacebookが先ずすべきだと。何度かFacebookに本件を説明するも、何故かFacebook側に報告するも返答なし。
返答がなかったのは、アプリ内で問い合わせしたら報告が反映されない謎仕様?だったから。
Google検索から不正広告への報告欄を見つけて報告したらようやく回答が出て、不正使用が判明したので相殺しますと。つまり、45万は払わなくて良いという事になりました。MANSA家訪とかいう中華サイトです。皆様もお気を付け下さい。


これも、合計8回45万円という額だったから気づいたけど、単発で5千円とか1万円とかだけなら気づかなかった事でしょう。明細なんて毎月まじまじと見ませんしね。これを機に毎月明細を必ずチェックする習慣がつきそうです。


こういった事は最近多いらしいので、皆様もカード明細は毎月見ましょう!
Facebookやインスタグラムで広告を打つという事は、商売をしている人以外はしないでしょうが、広告を打つ人、SNSにクレジットカードを登録したことがある人は特にお気を付け下さい。


厄年です。本厄です。厄払い行ってきます。


今年もよろしくお願い致します。

師走

2019年12月24日

そこまで寒くないので実感はあまりありませんが、もうすぐ今年も終わりですね。
今年も色々なことがありました。沢山の出会いに感謝です。
嬉しい物との出会い、美しい物との出会い、新たに知り合えたお客様との出会い。店舗をやっててよかったという事が沢山ありました。
来年も魅力的な物を沢山ご紹介できるように精進して参ります。


今年は12月26日まで、年始は1月6日から営業開始します。


皆様、良いお年をお迎えください。

気が付けば10月

2019年10月9日

皆様ご無沙汰しております。
と言いましてもお会いしたり、連絡を取り合っている方は変わらずいらっしゃるのですが、こういったブログは久しぶりです。
一か月に二回あたり更新をしたいと思っておりましたが、ついついおろそかになってしまいました。


秋も春同様、様々な美術の催事が多いです。
先日は東京美術倶楽部で東美アートフェアに行って参りました。
有名な美術商の皆様がこの日のために準備したレベルの高い物を拝見させてもらい、多いな刺激になりました。
次回出店を目指して精進したいと思います!



もう10月ですが年末、春までは催事に出店予定がないので、その分店に来て下さる方が多くなってきて嬉しい限りです。
催事は催事で楽しいのですが、ゆっくり対面でお客様と向き合えるのが店舗での魅力です。何でもお見せできますしね(笑)


とはいえ、海外や地方のお客様に少しでも喜んでもらえるなら、とHPやSNSで商品を沢山紹介できるように準備をしております。
お気軽にお問合せ下さい。

上半期の催事

2019年7月30日

最近急に暑くなってきました。歩くだけで汗が止まりません。



ここ数年、上半期の催事は古美術展示即売会まどか、目白コレクション、東京アートアンティーク(骨董祭)、青花の会骨董祭、Tokyo antique fair と催事続きで頑張ってきました。今年も例年通りやってきましたが、来年から思うところありまして少しやり方を変えていこうと思っております。
古美術展示即売会まどかは10年走り通してリニューアルに向けて動いているところで、来春はお休みする予定です。時期場所含めて案を練っております。
有難いことに、最近は店に来て下さるお客様も増えてきているので、店での催し等も計画してます。


8月は序盤から中旬まで早めの夏休みを頂きます。8月は後半も交換会や出張が続きますので、ご来店の際は一報頂けると助かります。


これから益々暑くなると思いますが、皆様も良い夏をお過ごしください。