大屋さんの写真展 福島の磨崖仏鎮魂の旅へ

写真家大屋孝雄さんの写真展へ行ってきました。
東北地方の美しい磨崖仏を綺麗に撮影されておりました。
都じゃくても地方には美しい仏像が沢山あります。
これらも例外ではなく、中国の石窟へ来たような仏像からユーモラスなものまで。
楽しい時間でした。
大屋さんは古美術に対する愛情も知識も深く、我々の催事でも素敵な写真を撮って下さっています。

是非足をお運び下さい。


ooy1

1月24日まで。(日月祝は休み)
馬喰町 art+eatにて。
美味しい喫茶と共にお楽しみください!



ooy2

~大屋孝雄写真展『福島の磨崖仏、鎮魂の旅』出版記念展~

◆日程:1月24日(水)まで開催
火・水・木 12:00~19:00
金・土 12:00~21:00
日・月・祝休廊、最終日は17:00迄

◆入場無料

◆トークイベント: 《福島の磨崖仏、鎮魂の旅》
1月20日(土)14:00~16:00 
~古代中国と福島を繋ぐ大悲山石窟の謎~
青木淳(多摩美術大学教授/日本美術史)×大屋孝雄

※各回¥2,500 隠れ茶(無農薬熟成茶)と小菓付。定員40名、要予約

◆会場:馬喰町ART+EAT
東京都千代田区東神田1-2-11 アガタ竹澤ビル202
(都営新宿線[馬喰横山]A1出口より徒歩2分)

https://www.art-eat.com/event/takao2018/

コメントは受け付けていません。